ホーム > ご利用にあたって

ご利用にあたって

電話:090-3676-9777(受付時間 20:00〜24:00/年中無休)
住所:〒596-0812大阪府岸和田市大町121-3
INDEX

ごあいさつ

院長 水越健之 家族の一員である大切なペットが、夜中に急に調子を崩してしまったら…。
私たち人間同様、小さなペットたちも夜間、急に病状が悪化したり、ケガをしてしまうことがよくあります。しかし、大阪南部や和歌山県には夜間救急病院が無く、夜間に大切なペットが体調を崩しても、かかりつけの動物病院は開いておらず、電話も繋がらないため、この地域の飼主様は仕方なく自ら大阪市内など遠方の夜間診療を行っている病院を探し当て、診察してもらわなくてはなりませんでした。
救急病院までの移動時間は1時間以上かかるため、重病の動物たちは搬送している間にも病状は進行する可能性があります。できるだけ早く診察を受ける事が望ましい事は言うまでもありません。このような状況をなんとかしなければならないという思いから、ガーデン動物病院は地域の動物夜間救急センターの役割を担うべく、年中無休の夜間対応ができる体制を整えました。
かかりつけの動物病院がある患者様には診療内容をまとめたお手紙によって検査データや治療内容を伝える事が出来るため、重複した検査を省け、スムーズに治療に引き継ぎが出来ます。かかりつけの病院をお持ちでない患者様には、入院治療も含めた継続治療をガーデン動物病院でお引き受けするという選択も可能です。 まずはお電話ください。
お話を聞くだけで緊急性が無いと判断でき、ご自宅で出来る対処法をお教え出来る場合もございます。
地域のペットオーナー様とペットが安心して眠れるようにサポートいたします。
2015年6月
ガーデン動物病院
院長 水越健之

大阪のガーデン動物病院から院長からのメッセージをお伝えします

大阪のガーデン動物病院では、地域における夜間救急センターの役割を担うべく、年中無休、24時までの夜間対応と24時間体制の入院看護体制を整えております。
それには次のような背景がございました。大阪南部や和歌山エリアでは、これまで夜間の救急対応ができる動物病院がなく、夜間に大切なペットが体調を崩しても、大阪市内まで病院を探して回らなければならない環境にありました。これを打開すべく、当病院の体制を整えたのです。
地域のかかりつけ動物病院との連携をモットーに、飼い主様には診療内容をまとめたお手紙をお渡して、検査データや治療内容をお伝えし、重複検査避けスムーズに引き継ぎができるようにしております。なお、かかりつけ病院をお持ちでない飼い主様に就いては、大阪のガーデン動物病院で継続診療の受け付けも可能ですのでご相談ください。